お客様の声

♡パーソナルコンサル♡

【風タイプ】U.H.様(会社員)

30代後半になり、結婚したいという思いが強くなりながら、出会いはあってもお付き合いするまでに進めることも無く、自分を見直して変えていくことも大切なのだろうと思っていました。そんな時に共通の知人のFacebookを通じて花鳥風月スタイル診断という新たなステージで、以前にも増して素敵な笑顔でご活躍される桑原さんを知りました。

 

桑原さんとは数年前に仕事上で少し接点があり、当時から素敵な方だなぁと思っていましたが、当時もまだ「暗黒時代」だったとのお話に驚きつつも、確かに少し話しかけにくいオーラを感じていた事も思い起こしながら、まさに「調和した」スタイルについて教えていただきたい、桑原さんの素敵な変化を知りたいと思い、パーソナルコンサルをお願いしました。

 

コンサルを通して、自分の顔を、自分自身を好きになることは、今の私まで繋いでくれたご先祖様に感謝の気持ちをお伝えできることになるとのお話に、深く納得しました。それを踏まえると、具体的なファッションやメイクのアドバイスも、自分がより自分らしくなれる!と思い、ひとつひとつ納得して受けさせていただきました。

 

早速お洋服選びをしながら、好きだけど似合わないと思って選ぶことを控えてきたものが、花鳥風月では調和するスタイルであるものが多いことに気付きました。メールで桑原さんにサポートしていただきながら、これから変化する自分にわくわくしながら、自然と自分に調和するスタイルを選べたと感じています。

メイクのアドバイスでは、ナチュラルな眉が似合うとのことで、伸ばして(生やして)いるのですが、似ていないと言われてきた母の顔と、唯一似ているのが眉であることに気付くことができました。嬉しい嬉しい気付きでした。

 

コンサルを受けた直後に、気になっていた方から連絡があり、食事にいくことになったり、その方と通勤中にばったり会ったりと、嬉しい偶然も続いています。お食事の日には少し緊張しましたが、調和したスタイルに身を包まれると、不思議と心軽やかに過ごすことができました。

セミナーなどで初めて合う男性の方から声を掛けていただくこともあり、以前は連れが声を掛けられて、後について行くことばかりでしたので、少し驚いています。度々、「声を掛けにくい」と言われてきたので、これも効果なのではと感じています。

 

花鳥風月に感謝しながら、良いご報告が出来ればと思っています。


【風タイプ】K.s.様(エステ講師)

元々知り合いだった桑原さんが、新たな勉強をして資格をとったと聞き、その理論やコンセプトを教えていただいたところ、とても興味深かったため、すぐに受診しました。

 

診断結果は「風タイプ」

今までなんとなく似合わなかった洋服やメイクについて、「なぜ似合わなかったのか」ということがとても納得でき腑に落ちました。

 

とは言え、当時の私は、美容専門学校で講師の仕事をしていて、どちらかというとエレガントな「花タイプ」が似合うスタイルをしていたのですが、診断以降はそのスタイルをやめ、自分の魅力が活かせるナチュラルで清楚なスタイルに変えました。

 

すると驚くことに「花タイプ」の服装や髪型をしていた頃は、授業態度が悪く、私の話を真面目に聞いてくれない生徒が目立っていたのですが、「風タイプ」に変えて以降、皆が真剣な態度で授業を受けてくれるようになりました。

これは「花鳥風月スタイル診断」の賜物としか言いようがなく、本当に驚くとともに、とても嬉しく感じました。

 

花鳥風月スタイル診断は世の中の方全員が知っているべきではないか?そう思えるほど理論も効果もしっかりとした診断だと思います。

いつか自分もアドバイザー資格を取り、仕事に活かしたり、自分の周りの方にももっと花鳥風月スタイル診断を知ってもらって幸せになれる方が増えたらいいな、と思っています。

 


【風タイプ】I.Y.様(事務アルバイト)

インターネットで花鳥風月スタイル診断のことを知り、「なんて画期的な考え方なんだろう」と感動したことがきかっかけです。

 

受診してからは、「生まれ持った顔立ちを活かす」という、本来は当たり前であっていいはずの肯定的な考え方が「画期的」だと感じさせるような世間の共通認識こそが、そもそも歪んでいるんじゃないのかなあ?とさえ思うようになりました。

 

自分の容姿を何一つとして否定されず、年齢や体型で決めつけられることもないことは、想像していたよりもずっと心地のよいことでした。ほっとするというか、気持ちが楽になります。

 

周りからの扱われ方も、何の波風も立たず「あれ?そういえばあれもこれもいつのまにか変わってる」というような自然な感じだったので、突然の変化が苦手な私でもすんなりと受け入れることができました。いきなり服装を変えたことで、周りの人にネガティブな意味でびっくりされることは一切無かったです。

 

店員さんが親切・丁寧に対応してくれることがほとんど当たり前になっていますし、すれ違う人が道を譲ってくれることも増えました。

また、「その服かわいいね」とか、身につけているもの自体に対する感想を言われることがすごく減りました。特に何も言われないか、ただ「かわいいね」とほめてくださることの方が多くなり、面白い違いだなあと思います。 

 

あと面白かったのが、私がいつものように猫背でだらしなくお茶を飲んでいる姿を見た友人が「ちょっと!違和感がすごいよ!」と注意してくれたことです。「へえ?」と思って姿勢を正したのですが、「こんなふうに、振る舞い方まで見た目に沿って変わっていくんだなあ……」としみじみしてしまいました。

 

診断を受けた風タイプの服装が自分の好みと合っていたこともあり、今まではちょっとストレスにすら感じていた服選びが楽になり、純粋に楽しめるようになりましたし、無駄な買い物が減ってお金の節約にもなりました。

外で人と接していても丁寧にしてくださる方が大半なので、いま振り返ってみて気づいたのですが、ストレスがものすごく減っています。いいことしか無かったです。

診断を受けて、ほんとうによかったなあと思います。